雑記

ハートビートで奈良酒三昧

今年初のブログ。久しぶりです。
まあ今後もこんなペースになると思いますが、
お付合い頂けましたら幸いです。

さて、先週の土日(1月28日~29日)は、東京へ行っておりました。
全国の酒屋さんと色々と貴重な情報交換をしてきました。

その夜は、銀座で懇親会もあり参加しました。
懇親会は滋味という旬の野菜やの美味しさ、自然な味わいに
こだわった洒落たイタリアンレストランでした。

銀座野菜蔵 滋味
〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目6-5 銀座トレシャス9階
TEL:03-3561-6831  FAX:03-3561-6832


しばらく滋味で季節の野菜を使った料理を楽しんだ後、
新宿歌舞伎町の「ハートビート」に向かいました。

歌舞伎町に行くのは、23歳の時以来なので27年ぶりです。

ハートビートは、今回が初めての訪問です。
隣の席には、白人男性3人が気持ちよく飲んでいました。
その後、東南アジア系の女性3人が入ってきて、色んな言語が
飛び交います。さすが歌舞伎町ですね。国際色豊かです。

向かって左側が、店長の前田さん、右側が料理担当の中西さん。
お二人で協同経営されています。
お取り引きのきっかけは、中西さんの実家が奈良県の橿原市にあって
昨年の12月に、お父様がご来店され、「息子が東京でバーをやって
いる息子から奈良の地酒を色々送ってほしいと言われて調べたら、
あべたやという酒屋を知人に紹介された。
720mlを色々10本ほど東京まで送ってほしい」ということでした。

数日して、中西さんから直接お電話を頂き、このまえに送ってもらった
奈良の地酒が大好評だったので、また送ってほしい。と
それ以降何度もご注文を頂き、そのお礼も兼ねて今回の訪問に
なりました。

見た目は、いかにもバーのスタイルですが、お料理は、割烹歴20年の
中西さんが、日替わりで、旬の魚や食材を使った和食中心。
奈良のお酒は大倉・風の森・篠峯・花巴・睡龍・山鶴・百楽門
などが楽しめます。お二人の笑顔がステキなアットホームお店です。

ハートビート
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-8-3 良川ビル1階
TEL:03-5272-7343  OPEN 16:00~AM 3:00

| | コメント (0)

割烹はらだ

先日と言っても、11月9日の話なのですが、
京都のIさんにお誘いを頂き京都・河原町に
あります「割烹はらだ」さんに行って来ました。

京阪の神宮丸田町駅を下車、
徒歩で5~6分です。
Iさんのお話では、お料理もちろん日本酒も
楽しめるお店ということで、期待が高まります。

お酒は、醸し人九平次の超ひやおろしにはじまり、玉の光 山廃純米吟醸を燗で、次に阿部勘 大吟醸などを楽しみました。

お酒の銘柄などを記したメニューは無く、○○なタイプを下さい。というふうに女将さんにお願いしますと約30種類ほどの中より選んで出していただけます。

美味しいお料理とお酒、そして何よりご主人と女将さんのテキパキと無駄の無い、そして爽やかな接客にとても心地良い時間を過ごす事ができました。
特に地酒好きにはたまらないお店です。

最後にIさん。ステキをお店をご紹介頂きありがとうございました。

割烹はらだ
京都市中京区河原町通竹屋町上ル大文字町237
TEL 075-213-5890

| | コメント (2)

Oggiに掲載されました

現在、小学館から発行されている
働く女性に人気のファション誌
「Oggi」11月号(9月28日発行)の、
春夏秋冬「お取り寄せ」
完全BOOK
に当店が取り扱っています
小布施ワイナリーのぶどうジュース
ジュド・レザン・パスツリエが
当店と共に掲載されました。

「Oggi・オッジ」とは、イタリア語で「今日」と
いう意味なんだそうです。


小学館から掲載雑誌が、送られてきてはじめて
手に取りましたが、美しい雑誌です。
それに分厚い、なのでけっこう重いです。
そして、きれいな方がいっぱいです (^^;)

実は、このジュースを掲載したいので
よろしいでしょうか?と問い合わせが来たのは、
去年の12月でした。
「掲載はいつ頃ですかとたずねましたら、
来年の9月と言われ、そんな先ですかと
驚いたことを思い出します。


| | コメント (2)

王寺界隈ぶらぶら

王寺町は、数年前に駅周辺が再開発され最近はおしゃれなお店も増えてきました。

最初に訪れたのは、「黒天」王寺店。
しゃれた概観が目を引きますね。お料理は、イタリア料理と居酒屋料理の融合したような、自由きままなバールスタイル。

当店も国産ワインを中心にお世話になっています。訪れた日も、とても多くのお客様で賑わっていました。
2階もあり掘りごたつ席で少人数から35名までの宴会が可能になっています。

新鮮野菜のバーニャカウダ
オリーブオイルにニンニクとアンチョビを
混ぜ合わせたソースを温めて野菜を
浸していただきます。
ビールとよく合い美味しかったなぁ。

ビールの次は日本酒
当店ではおなじみ小布施のSogga純米吟醸
今味が乗って旨いですよ!

続きを読む "王寺界隈ぶらぶら"

| | コメント (0)

男の隠れ家

今週月曜日(6/27)に発売された
朝日新聞出版の雑誌「男の隠れ家」8月号。

それほどたくさん東北のお酒を扱っているわけ
ではないのですが「東北の酒が買える全国
酒販店リスト」に当店も掲載頂きました。
ありがとうございました。

今回は東北のお酒特集です。
本誌より・・・・
3/11未曾有の出来事は東北各地の酒蔵にも
大きな影響を与えた。・・・中略・・・・
我々呑兵衛は長い目で、おいしい東北の酒を
飲むことで応援をしていきたい。
さあ、思いを込めて東北のおいしい酒を飲もう!

「東北のお酒を呑んで応援したい。」

日本酒好きの方なら多くの方がそんな思いを持たれた事と思います。
実際によく飲まれているようです。
出荷数量が前年の200%増や300%増の蔵もあると聞きました。
居酒屋でも、東北のお酒がとても人気のようで・・・・。

そうなると東北以外のお酒が、なかなか売れなくなって
「これは二次災害です」ってなんて話も聞きました。
呑兵衛さんには、東北のお酒もまたその他地方のお酒もしっかり飲んで頂きたいですね。


| | コメント (0)

東北の酒蔵募金付き「手ぬぐい」

マイミクシィのNATSUOさんが、この度の震災に向けて何か出来ないかと・・・
・・・彼のミクシィより・・・
ぼくのできること・・・デザインすること。 (彼はパッケージデザイナー)
それを生かして、酒宴をする兎の手ぬぐいを作る事にしました。
これを販売して、収益を被災した酒蔵支援のための募金とします。

ということで、100枚の手ぬぐいを製作されました。
当店も協力させて頂きたいとお願いし、
先日より店内で販売をはじめました。

手ぬぐいの代金:800円の内282円が、
日本酒造組合中央会を通じて、被害を受けられた、
東北の酒蔵を支援するための義援金となります。
皆様のご協力をよろしくお願い致します。

今のところ店内のみの販売ですが、興味のある方は
お手数ですがご連絡下さい。

| | コメント (0)

日本酒義援金プロジェクト

この度、千代酒造様よりご案内があった「日本酒義援金プロジェクト」とに当店も参加する事にしました。被災地に義援金を送るという主目的はもちろん、今厳しい状況の飲食店・居酒屋さんも一緒に応援しよう。

酒蔵・酒販店・料飲店・飲み手の4者が一体となって、日本酒で日本を元気づけようという壮大で夢のある企画です。

ファイト!日本 日本酒義援金プロジェクト公式ホームページ


峯 純米山田錦 超辛口 無濾過生酒 竹山ラベル  1800ml / 2,826円

このお酒1本をお買い上げ頂く事で、
500円が義援金として被災地に送られます。

| | コメント (0)

春の京都にて

京都にお住まいのお客様から、たまには京都に出てきて下さい。とお誘いを頂き、6日(水)定休日を利用して行ってきました。
最初に、ご案内頂いたのは、祇園にある懐石料理のお店「末友」です。ご店主さんは京都の和食料理人の若手の中でも注目されている方だそうです。約2時間近くかけて、ゆっくり楽しみました。コースの中ほどに出た創作手巻き寿司が特に美味しかったです。

次に向かったのは、「都をどり」が行なわれる祇園甲部歌舞練場。「都をどり」は東京遷都により、京都の没落を恐れた京都の町衆が「なにか京都の活性化を」と官民一体となり京都万博を開催し、その中のビックイベントとして明治5年に初回が開催されました。 以来今ではすっかり京都の春の風物詩となっています。

「都をどり」見学の前に、お茶席にて芸妓さんが、お手前を披露しています。それにしても可愛らしい芸妓さんです。
そしてお茶の後、劇場に移動しいよいよ公演が始まりました。踊り手さんの一糸乱れぬ舞姿は華やかで迫力がありました。約1時間の公演もあっという間でした。実は、昼食時に飲んだビールが、ほど良い睡眠薬となり、公演の中ほどは夢のよう、いや夢の中でした・・・・(^^;)

続きを読む "春の京都にて"

| | コメント (0)

三重錦と瀧自慢

2月16日(水) 三重県の二つの蔵へ見学に行ってきました。
まず向かったのは三重錦でおなじみの中井酒造場です。

三重錦

麹を造る室

写真は蔵元の中井さん。
今年も80石のお酒をほぼ一人で醸します。
80石と言うと、一升瓶で8000本とわずかです。
全国で特約店が20軒ほどというのがわかります。

タンクからすくって味見したり、新酒のきき酒
などをさせて頂きました。
三重錦ラインナップの中でも一押しは「うすにごり」。
特に今年の出来は良く、リピーターの方も多し!
通年発売です。コスパもめちゃ高いので
まだの方はぜひお試し下さいませ。

続きを読む "三重錦と瀧自慢"

| | コメント (0)

バレンタインデ-

昨日はバレンタインデーでした。
チョコレートをたくさんもらった方もおられるでしょうね。

私もあるお客様から頂きました!
チョコはチョコでも、食べられないちょこですが・・・・・

今夜はこの猪口で、燗酒を。
身も心も温まりそうです。

| | コメント (0)