地酒

風の森が生まれる蔵へ

先日の4日、風の森を醸す油長酒造さんに行ってきました。
基本的に、蔵見学は受けない蔵元さんなので、蔵を紹介するのは貴重です。

風の森の生命線と言える水の話。
金剛葛城山系に染み込んだ超硬水の地下水を、地下100メートルの深井戸から
汲み上げ、使用する事で、あの独特の風の森の個性が生まれます。

またこの蔵独自の上槽(じょうそう:酒を搾ること)方法である笊籬採り(いかきとり)についても丁寧に解説して頂きました。

そして実際にその装置も見せて頂きました。その写真は非公開のためお見せ出来ないのですが、この新しい技法によって、無加圧に近い状態で浸透してきた清酒を、周囲の空気に触れること無く採ることが可能になるのです。

仕込み蔵では、蔵元自ら発酵中のタンクのモロミをすくって下さり、試飲させて頂きました。雄町の純米吟醸や山田錦の純米大吟醸など数種類のモロミを味わいましたが、どれもが本当に美味しくて、このまま持って帰りたいほどでした。

今後、2月15日より秋津穂 純米 真中採りと露葉風 純米吟醸、そして3月初旬には、キヌヒカリ 純米大吟醸、雄町 純米吟醸、山田錦 純米大吟醸が発売されます。
今期の風の森もぜひご期待下さい。

油長酒造
 奈良県御所市中本町1160番地

| | コメント (0)

日本で最も星に近い酒蔵

今月12日長野県木曽郡木祖村にある (株)湯川酒造店に行ってきました。標高が1000m、日本で最も星に近い蔵だそうです。うかがった日は、とても暖かな良いお天気。息子と運転を交代しながら、片道5時間のドライブも気持ち良かったです。

着きましたら、16代目社長の湯川尚子様にお出迎え頂きました。まだ31歳という若さですが、酒造りに対してとても情熱を持った方です。

地元では「木曽路」という銘柄で親しまれいてますが、尚子様が実際に造りに携わったお酒を、「十五代 九郎右衛門」という銘柄で6年前より発売されています。私も何種類が飲みましたが、米の旨味がやさしく広がる美味しいお酒です。

続きを読む "日本で最も星に近い酒蔵"

| | コメント (0)

茨城県から

先週の金曜日(8月5日)に突然、茨城県からある蔵の蔵人さんがおこしになりました。
過去にその蔵のお酒を飲んだことはありますが、蔵の方とお会いするのは初めてです。
1時間ほどですが、色々と話をすることが出来ました。その際にサンプルを送りますので、
きき酒してください。ということになりました。

そんなわけで昨日、日本酒から焼酎、そして梅酒まで11種類のサンプルが届きました。
早速その夜、日本酒7種類を試飲しました。全体の印象はチャーミングな香りを持ち、
香味のバランスもよく、スムーズなのど越しでキレも良い。また価格設定も品質に
比べお手頃など好印象を持ちました。

近日中には、みなさんにもご紹介できると思います。どうぞお楽しみに。

| | コメント (0)

風の森 秋津穂 純米生原酒 「夏の夜空」

グラスに注ぐと細かい気泡が立ち昇ります。香りはフルーティさもありますが、すこしウエハースのような香りもします。含んだ瞬間にシュワシュワ感と米の旨みがいっきに広がる。まるで夜空に開いた花火のような、そしてスムーズに流れていきます。

少し時間が経つとやがてガスは消えてゆきますが、いつもの風の森のコクと旨みはそのままで美味しく頂けます。キュと冷やしてお楽しみ下さい。出来ればグラスも冷やして、また冷凍室に入れたグラスに氷を入れ、それにこの夏の夜空を注ぐオンザロックも清涼感たっぷりの味わいでおすすめです。


◆蔵元より
「真冬の朝に上槽した、フレッシュ感あふれる風の森をそのまま夏にも。」真夏の今だからこそ楽しめる,香り,旨み,酸味,切れのバランスを重視した酒質となっています。もろみ発酵時の炭酸ガスを十分に含んでいるのが特徴です。真夏の暑い時にでも,冬の極寒時,しぼりたて直後の,プチプチとした清涼感あふれる味わいをお楽しみいただくことができます。溶存酸素が極端に少ない夏の夜空は,通常より一層酸化を抑え,生老ねを抑えることに成功しています。

風の森 秋津穂 純米生原酒 夏の夜空  500ml / 1,260円

| | コメント (0)

お好みのラベルでお届けします

ラベル名:青空(A) ラベル名:柳と蛙(B)
夏にぴったり、爽やかで
気持ちのいい青空のラベルです
「柳と蛙」って花札の絵柄にも
ありますが風情のある落ち着いた
ラベル。カエルがかわいい

ラベル名:緑(C) ラベル名:空文字(D)
唐草模様の中に、よ~く見ると
カタツムリや蝶々、あっカエルも
大空を「大倉」の文字で切り取りました。
空と雲が「大倉」の中にいます

あなたのお好みのラベルを貼ってお届けさせ頂きます。
上記の(A)から(D)の4種類の中から選んでご注文下さい。


4種類を全部なんてうれしいご注文もお待ちしています(笑)
なお、ラベルだけのお届けは出来ません。
店頭での販売も致しますが、ラベルを貼る作業が発生しますので、
すみませんが事前にご連絡をお願い致します。


大倉 山廃純米 中取り 無濾過生原酒 22BY
◎蔵元より
しぼり機のふなくちより垂れてきた香味が一番安定するとされる
「中取り」の上質な部分を特別に瓶詰めしました。

開けたては、ほんの少し発酵の際のガスも感じフレッシュ。香りはクリーミィでしっとりした味わいが
ゆっくりと広がる。たっぷりのコク、とろとろした味わい、やわらかい感触となめらかな酸味が見事に
融合しています。旨いです。店頭で試飲された方からも大変好評です。
山廃が苦手な方にもぜひチャレンジして頂きたいです。ラベルで楽しめ飲んで旨い逸品です。

大倉 山廃純米 中取り 無濾過生原酒 [PBラベル] 1800ml / 2,650円

| | コメント (0)

大倉ファンがまたお一人

今オススメのお酒を見繕って4本~5本送って下さい。
って感じで、いつもご注文を下さいます神戸市のTさん。
ふだんは特に銘柄にこだわられない方ですが、
今回は、「大倉」以外でという注文がつきました。
お聞きしますと以前(4~5年前)飲んだ時の印象があまりよくなったようで・・・・

そこでこの一二年(いちにねん)、大倉はとても旨くなっていますので、
ぜひトライして頂きたいのですが、・・・
とお願いしましたら、そこまで言うなら飲んでみますと。

色々ある大倉のラインナップの中から、コクとキレのバランスを
重視されるTさんの好みを考えながら選択したのは、
大倉 陽の光 山廃純米 直汲み 無濾過生原酒

お送りした後も、何となく気になって、お口に合えば良いなぁと
思っておりましたら、そのTさんから、ご感想が届きました。


大倉 陽の光について
開栓したては、勢い良く発泡性を強く感じられ、大倉の生らしく、
乳酸菌系のさわやかな香りを含んで十分に楽しめます。
開けたての頃よりは、ちょっと落ち着いた位が香りや酸を
十分に楽しめます。

ただ、開けたての頃はこの米でジューシーな米の旨み。
ボリューム感のあるふくらみのある米の旨みを楽しめます。
山廃で正解です。この米のポテンシャルを十分に生かし
きった旨みのある酒と感じました。

日がたつにつれ、味も香りも微発泡も落ち着き、バランスの良さが
出だすと、「本当に上手に作ってはるわ!」と感心しました。
また違った一面が見れます。

毎日新しい顔を見せてくれるので、毎日呑むのが楽しいです。


ただ、度数が高い分、日が経ちすぎる
(うちの冷蔵庫で6日くらい)とアルコール
臭が勝ってきて、バランスが崩れてしまいます。
そんな時はちょっと燗につけて、楽しみます。
香り復活です。
最近、雨で肌寒いので、ちょうど良いです。
食事は、中華、キリのチーズ○です。

コストパフォーマンスに優れており、総合的に
優れている酒だと感じました。
かつての印象に比べ、「大倉も中々やりますね…」
という感じです。
「参りました!」という大倉の酒があれば、
おっしゃってください。
絶対買います。

Tさん、率直なご感想を頂きありがとうございました。
「毎日新しい顔を見せてくれるので、毎日呑むのが楽しいです。」
特にこの言葉、とてもうれしかったです。オススメして本当に良かった。

大倉 陽の光 山廃純米 直汲み 無濾過生原酒
720ml / 1,155円  1800ml / 2,310円

| | コメント (0)

夏もやっばりお酒です

夏限定のお酒が続々入荷中です!
ラベルも清涼感のある爽やかなデザインが
多いように思います。中でも印象的なのを
ピックアップでご紹介。

最初にご紹介するのは、石川県の手取川です。
蔵の横を流れる川が「蛍川」と呼ばれた謂れを
モチーフにしたデザイン。

中味はこの4月に搾ったばかりの、辛口純米です。
新鮮さを保持するために一回火入れ。
一口目はすきっと。物足りないほどののど越し。
ところが二口目を口に運ぶと、グウッと芳醇なコク。
そしてキレよく、後を引く旨さと辛さのお酒。

◆手取川 夏 純米 辛口
720ml / 1,181円  1800ml / 2,625円 (税込)


次にご紹介するのは、福島県の國権です。
ひょうたんのかわいらしいラベルが、
「純米原酒」そして、山をイメージさせる
ラベルは、「山廃純米にごり酒」です。

純米原酒は、夏にあえて原酒を!
アルコール分は高いですが、ほどよい酸味と
スッキリしたのど越しの酒質。
冷でも常温でもまた氷1個を浮かべた
ロックもこの季節ならではです。

山廃純米にごり酒は、大人のカルピス!
スタミナ料理や味の濃い料理にも、山廃の
しっかりした酸が、しつこくない程度に、口中を
サッパリさせてくれます。

◆國権 純米原酒 
1800ml / 2,800円
◆國権 山廃純米にごり酒
1800ml / 2,745円
どちらも一升瓶だけの販売です。

続きを読む "夏もやっばりお酒です"

| | コメント (0)

大倉の頒布会ラベル

5月~7月にかけて、奈良の地酒 一升瓶を2本ずつ全国送料無料でお届けする企画。
あべたやオリジナル頒布会、おかげ様で予定数に達し完売となっております。
その頒布会6月分は、篠峯と大倉。
中でも大倉は全くのオリジナル企画なので、だったらラベルもオリジナルにしようということになり・・・
マイミクさんのyummyさんにお願いしましたら、とてもステキなラベルの案を色々出して頂きました。
その中より、決定したのが、下のラベルです。
斬新でとても楽しい、遊び心満開のラベル。早くも蔵元に似ているといううわさも(笑)


味もちゃんとききました。
開けたては少しガスも感じフレッシュ。香りはクリーミィで、含むと円やかで伸びやかな旨味が広がり、
しっとりした潤いのある味で、旨いです。ええ感じで味が乗ってきています。ラベルに負けてません。
お申し込み頂きましたお客様へは、6月11日~12日頃のお届けで、準備しています。
どうぞ外見も中味もお楽しみ下さいね。

・・・・う~ん、今回の頒布会一回だけにするには、もったいないなぁ・・・・

| | コメント (0)

木火土金水


山梨県の笹一酒造から発売された、三年熟成の山廃仕込みの純米酒です。琥珀色に輝く、味わい深いお酒です。風味を損なわないないために、生詰されていますので、要冷蔵商品となります。

刺身やおでん、天ぷらなとやや濃い味の料理に合います。お燗も旨いですが、これからの季節は氷を浮かべてロックでまた冷やしても楽しめます。

店頭販売のみの商品です。

木火土金水 三年熟成 琥珀純米
720ml / 1,300円 1800ml / 2,400円(税込)

| | コメント (0)

イタリアンラベル

イ タ リ ア ン ラ ベ ル 第 四 弾 !

三井の寿が、このイタリアンラベルのお酒を、最初に発売したのは、2009年の夏だったように思う。
それから、春バージョン、秋バージョンと続き、今回が冬ということになる。
最初の夏バージョンは、「セミ」のデザインでした。
これまでの日本酒にない斬新なラベルで、冷蔵庫の前に立ち止まって「何ですがコレ?」なんて
聞かれるお客様も、また春ラベルは「かわいい」という感想も多く、人気のシリーズになりました。
「ジャケ買い」なんていう言葉がありますが、今やラベルも購入の際の大きなセールスポイントですね。

三井の寿の大人気シリーズ「イタリアンラベル」
の第四弾、冬バージョンが入荷です。
冬のラベルは、夜に降る雪をイメージして
製作されました。

NeVe(ネーベ)とは、イタリア語で雪の事
なのでお酒も、活性の純米にごり酒です。
酒質は、香り高く飲みやすいタイプの
純米にごり酒。
女性や日本酒初心者の方にもオススメです。

 720ml / 1,260円  1800ml / 2,520円


| | コメント (0)