« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

湖畔でうなぎ料理とお酒を楽しむ会

9月19日の敬老の日、滋賀の浪の音酒造さんが運営する「余花朗」と言う
うなぎがメインの料亭に、お客様を含む28名で行ってまいりました。




最初のお膳は、さんま・ひらめの刺身
きのこ・イカ・プロッコリーの和え物、冷たい茶碗蒸し

お酒は、好きなぐい飲みで楽しみます。
最初に出されたのは、浪乃音 大吟醸 斗瓶取り でした。
フルーティで洗練された味わいです。

50分かけてゆっくり焼かれたうなぎ
表面はパリパリで、中はふっくら
ジューシーです。赤だしと共に。

出し巻き玉子・鴨の燻製・えび豆
鴨も旨かったのですが、特にえび豆は
とまりません。お酒ともよく合います。

うなぎが乗ったごはん。これにお出しをかけて、お好みでワサビを添えていただきます。
このあたりで、カボスのリキュールが出ました。

デザートは
クレープとアイスクリーム、コーヒー

さてお酒は、大吟醸の斗瓶取りからスタート
純米吟醸 山田錦50% 22BY
純米吟醸 山田錦50% 21BY(一年熟成)
同じ企画で、熟成の違いを楽しめます。
純米の10年古酒は、冷やと燗とで飲み比べ
特別純米 ひやおろしも冷やと燗で提供
愛山の純米大吟醸、辛口純米酒、
最後に、純米大吟醸の斗瓶取り
と超豪華ラインナップでこざいました。

庭から見た「余花朗」

今回は、お料理やお酒はもちろんよかったのですが、ご参加頂きました皆さまが穏やかに楽しく
談笑しながら、時間がゆっくりと過ぎていくようなそんな会になりました。
ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

余花朗 よかろう 滋賀県大津市本堅田1丁目6番16号
TEL 077-573-0001  FAX 077-573-4948

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »