« 生活情報誌ミント | トップページ | バレンタインデ- »

雪の日に酒の会

2011年2月11日(建国記念の日)
奈良は雪になりました。
左の写真は、自宅の近くにあります
鏡作神社(かがみつくりじんじゃ)」です。
古代、銅鏡など鏡作り集団がいたとされ、
彼らが神鏡と遠祖を祀る神社として建設したと
言われています。
全国で唯一、鏡がご神体の神社です。

左は、津島神社の境内です。
子供の頃、ここで、かくれんぼやべったん(めんこ)や
ビー球、駒回しなど、日が暮れるのも忘れて遊んだ。

さて、そんな雪の日でしたが、夜7時から、
奈良県北葛城郡王寺町にて、
昨年秋にオープンした河内鴨の専門の店
「鴨也」さんにて
「鴨料理と梅乃宿を飲み干す会」を
開催しました。



料理人の山本君です。
若いですが、とても熱心な料理人です。
彼のがんばりに何とか応援したいと今回の企画になりました。


この日のために用意したお酒は、6種類。
1.純米吟醸 アンフィタード・サケ [新酒]
2.山廃純米吟醸 無濾過生原酒 [20BY]
3.梅庵 純米吟醸 生酒 [新酒]
4.純米吟醸 アンフィルタード・サケ 中汲み [18BY]
5.燗酒献上 [20BY]
6.純米吟醸 清香 [9BY]

特に、4番の平成18年度産のアンフィルタードや
20年度産の燗酒献上は、当店の冷蔵庫で眠る
熟成酒からセレクト。
そして6番目の「清香」は、あべたや秘蔵の酒。
もう現在は発売されていませんので、
担当セールス(平岡君)も知らなかった酒。
でも逝ってしまっていたらどうしましょう。(笑)
とちょっと不安もありました。

お料理ですが、山本君の力の入れようが
わかりますよ。
先附:手羽元の旨煮
刺身:笹身とアボカド、肝・ズリと胡麻油
焼肴:心臓の照焼き
油物:せせり唐揚げ
鍋物:鴨鍋(アンフィルタードの酒粕仕立)
食事:十割蕎麦
甘味:柚子シャーベット

鴨の心臓の照焼きって初めて食しましたが、
コリコリして旨かったですね。
それと鴨鍋に蕎麦を入れ、しかも酒粕仕立てという味付けでしたが
これが絶品でした。もう感動的だ。なんてご感想も頂きました。
お酒との相性もバツグンでした。

特に気になっていた平成9年度産の純米吟醸「清香」ですが
強い熟成香は一切無く、落ち着きのある深い味わいで
本当に上手に年をとってきたと思いました。燗も美味でした。

うちの保冷庫は熟成に向くのかもしれない・・・・
(^^;)

お酒を手に持ってご機嫌なのは、梅乃宿の平岡君。
梅乃宿のお酒を楽しんでもらえるせっかく機会と
純米大吟醸の「雫」(備前雄町/精米40%)、しかも2007年産
という取っておきのお酒を差し入れて頂きました。
まだ香りも含み香もきれいで、その上味わいの深みもあって
旨かったです。あっと言う間に空ピンになりました。

会場の都合で、定員16名(貸切)ということで、全ての方に
ご案内出来ずにすみません。ご好評を頂きましたので
いずれ第二回を企画したいと思います。
ちなみに会費は、この内容(酒代含め)で5,500円です。
ちょっと安すぎたかなぁ。(笑)
ご参加頂きましたみなさんありがとうございました。


鴨也(かもや)
奈良県北葛城郡王寺町久度2-3-1 リーベル王寺西館D-06
近鉄及びJR 王寺駅下車 徒歩1分 TEL 0745-72-0307
★☆☆ 美味しい鴨料理と旨いお酒が楽しめます。どうぞご利用下さい ★☆★

|

« 生活情報誌ミント | トップページ | バレンタインデ- »

イベント」カテゴリの記事

コメント

五月からは、毎日が日曜日です。
何処までも、おいしいお酒と料理を求めて行きますので
ご連絡お願いします。happy01

投稿: のぶ&のぶ | 2011年2月14日 (月) 19時51分

>のぶ&のぶさま

コメントありがとうございます。
上記の件、了解です。good
いっしょに呑める日を楽しみにしています。

投稿: abetaya | 2011年2月14日 (月) 20時33分

こんばんは~♪

いぁ~ 安すぎます!!
是非、次回は・・・・つか、今回は行けそうな売上でしたぁ (´.ω.`)ションボリ
次回は行きたいけれど・・・・どうなることやら ┐(´~`;)┌

投稿: 啼兎 | 2011年2月15日 (火) 03時50分

>啼兎さま

コメントありがとうございます。
お仕事の時間帯と重なるかなぁと思ったのでお誘い
しなかったのですが、次回はご連絡させて頂きます。
ただ今度は、会費アップするかも(笑)
今後ともよろしくお願いします。

投稿: abetaya | 2011年2月15日 (火) 12時08分

いやあ 久しぶりに感動的な料理に出会いました♪

鴨が美味しいのは当たり前。日本酒や蕎麦に合うのは当たり前ですが、みんなに楽しんでもらおうとする姿勢とサプライズなセンスは絶品でありました。特に鴨鍋の後に惜しげもなく入れた10割蕎麦の失神しそうなくらいの旨さとあのシチュエーションであのデザートはセンスぱっちりです。

またそれに加えて営業の平岡君が良いお酒を出してくれました♪

ホンマにこの会は良かったです。
あべたやさんありがとうございました(^_^)

投稿: マーキー | 2011年2月16日 (水) 01時06分

>マーキーさん

 この度はご参加頂きありがとうございました。
 自画自賛ですが。今回の会は本当に美味しかった。楽しかったですね。
 美味しい料理と旨い酒があれば、それは幸せな時間を過ごせるんですね。

 次回も喜んで頂けるようがんばります。

投稿: abetaya | 2011年2月17日 (木) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生活情報誌ミント | トップページ | バレンタインデ- »