« 日本酒 がぶりより -大阪場所- | トップページ | 杜の妖精・太・カナブンSAGA »

白瀑の山本常務様ご来店

今月の水曜日(定休日)は、2日は京都、9日は大阪でワインの試飲会が2箇所あり、はしごでしたし、16日は地酒専門卸さんの試飲会が東京であり行ってきました。来週の23日もお昼からワインと料理を楽しむ予定が入っていたりで、何かと忙しい9月です。

さて、17日の夕方、「白瀑」や「山本」ブランドで人気の山本合名会社の山本常務兼杜氏がご来店になりました。

まったく酒造りなどする予定が無かった山本常務が、お酒を造ることになった経緯や、アメリカの大学を卒業していますので、英語はペラペラなど、話は広範囲に広がり・・・

今夜は奈良に宿泊されるということで、場所を店から近くの居酒屋に移し、苦労話から楽しい話まで色々なお話をお聞きすることが出来ました。

中でも極めつけは、密売人と間違われた話でした。

 山本常務曰く、先日JR秋葉原駅の連絡通路で覚醒剤の密売人と間違われ、張り込み中の私服警官四人に囲まれ、両脇を抱えられたまま人混みの中を連行されました。全てのポケットに手を突っ込まれ、靴まで脱がされました。移動日ということもあって、アロハシャツにサングラスという出で立ちがその筋の人に見えたのは間違いありません。

職業を聞かれたので、「秋田でお酒を造っています。出張中です。」と答えても始めのうちは全く信じてもらえませんでした(涙)。
その後続いた芸能界の薬物汚染のニュースを見ると、警察が摘発に力を入れていたのが良く理解できました。

山本常務、遠路ご来店頂き感謝です。
またおもしろい話を聞かせて下さい。じゃなくて旨い酒を造って下さい。
来期も楽しみにしています。ありがとうございました。

|

« 日本酒 がぶりより -大阪場所- | トップページ | 杜の妖精・太・カナブンSAGA »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本酒 がぶりより -大阪場所- | トップページ | 杜の妖精・太・カナブンSAGA »